MENU
WordPressでブログを始める方法を写真30枚付きで解説中 >>

ブログラボ(BLOG Lab.)を退会した理由【オンラインサロンの落とし穴】

2020 10/29
ブログラボ(BLOG Lab.)を退会した理由【オンラインサロンの落とし穴】

オンラインサロンって響きがなんかカッコよくないですか?笑

2020年3月から「ブログラボ」の一期生としてオンラインサロンに生まれてはじめて入会しました!

そして半年後の8月末に退会しました(笑)

ゆうのアイコン画像ゆう

ほんとはもう少し前から辞めるつもりだったんですがいろいろあって・・・詳しいことはこれからお話しますね。

もくじ

ブログラボってこんなとこ

ブログラボのオーナーはTsuzuki(@1276tsuzuki)さんとゴーゴーケンゴ(@KNGrits)さんというブロガーとして実績のあるお二方。

Tsuzukiさんにいたってはブログだけで月300万円以上も稼いでいて、本当にとんでもないバケモノみたいな二人(笑)

超真面目で綿密に計画や仮説を立てながらそれを実証して、出た結果を細かく分析して次に次に…とつなげている印象なのがTsuzukiさん。

ケンゴさんはどちらかと言うと「当たって砕けろ」タイプ?笑 あまり細かいことは気にせず、自分がイケる!と思ったことをガンガンやってダメなら次!で、そのセンスが光ってて結果を残してきた感じ(笑)

すべて私の勝手なイメージですが、お二人のzoomでのオンラインコンサルの話を聞いていると、まったく違うタイプのブロガーさんなんだと分かりました。

こんな二人がブログや、SEO、初心者/中上級者向けのブロガー心得みたいなものについて毎月YouTubeで動画を配信しています。(会員制)

ブログラボを退会した理由5つ

ゆうのアイコン画像ゆう

ブログラボに入会した理由よりも、退会した理由のほうが気になりますよね。

なのでブログラボに入会した理由はまた後日、別記事でお話するとして今回はブログラボを退会した理由を主にお話していきます。

私が半年間在籍?加入?参加?(なんて言うのか不明w)していたオンラインサロン「ブログラボ」を退会した理由は、大きく分けて5つありました。

  1. 成果が出ない
  2. 劣等感を感じる
  3. 毎日更新される一問一答が自分の興味のない内容
  4. コミュ障は閉鎖的空間でも発言できない
  5. コンテンツが増えそれを追えない(追わない)自分に嫌気

これらは私にとって大きな落とし穴でした。

1.成果が出ない

オンラインサロンに入ったからと言って成果がすぐに出せるわけではありません。

もっと言えば、成果が出るか出ないかはその人次第なので、このことをブログラボのせいだとは全然思っていません。

ブログラボに入って変わったことは

  • ブログアフィリエイトにやる気が増した
  • 仲間ができた気がしてやる気が出た
  • ブログやアフィリエイトについて勉強する意欲が増した
  • ブログやアフィリエイトに関する知識が増えた など

他にもいろいろありますが、簡単にシンプルに言うなら 「本気になれた」

3月に入って本気でアフィリエイトに取り組み、ブログではなくサイトアフィリエイトで4月・5月は単月で約15万円ほど稼いだこともあります。

ですが、その成果も長くは続かず、下でもお話するブログラボを退会した他の理由も絡み

完全にブログアフィリエイトにやる気を喪失してしまいました。

2.劣等感を感じる

ブログラボには当時で700~800人ほどのメンバーが在籍していて、ブログ初心者の方もいれば月に数十万稼いでいるような方もいて、メンバーのレベルは本当にバラバラでした。

私がブログラボに入会したのはブログを始めてちょうど2年目に入った頃だったので、❝THE ブログ初心者❞とは言い難い、けれど玄人とも言い難いような

『稼いでなくもないけど、稼げてもいない』という中途半端な立ち位置にいました(笑)

「稼ぎたい」と思いながらも稼げていないという現状にもやもやした気持ちを抱え、稼いでいる人を見ては劣等感を感じる毎日を過ごしていました。

そして6月後半、7月頭あたりには「頑張りたい気持ち/やる気」よりも劣等感のほうが勝るほようになり、ブログラボを退会することを決めました。

3.毎日更新される一問一答が自分の興味のない内容

毎日一問一答が更新され、ブログラボ会員からの質問にTsuzukiさんとゴーゴーケンゴさんが答えてくれるのですが

ブログを開始して1年以上が経ち、ブログラボに数か月在籍していると「この質問はすでに知っているし前にも質問された内容だな」と思うことが度々ありました。

ブログラボの会員レベルは様々なので、知らないことや知っていることの中身にもバラつきがあります。

質問が前にもされたことのある内容である以外にも、内容が自分の興味のない質問&回答だったりすることもありました。

知りたくないというよりも「ただ単純に興味がない質問」の回答を見せられてもまったく学んだ気持ちにも得した気持ちにもならず

そういうことが何度か続いたため、ブログラボを退会することに決めました。

4.コミュ障は閉鎖的空間でも発言できない

「ROM専」というのが、いわゆる発言はしないけれども聞いて学んでいるだけの参加者を指しているようですが、私もこのROM専と言われる部類の人間。

基本的にはカメラとマイクはOFFにしたままオーナーの2人が話すのを聞いたり、他のブログラボメンバーと話している内容を聞いているだけです。

もともとの性格が人見知りでオンライン上とはいえ知らない人と話すのは苦手なので、ブログラボ在籍中もほとんど他の人と会話を交わすことはありませんでした。

たまに会話はしていましたが、Slackはチャット形式の文字で会話ができるツールがあったので、コミュ障の私にはとても助かっていました(笑)

ですが、たくさん発言をしてたくさん質問をして…という方を見ていたら、「何も発言できない私はこの人(ガツガツ質問する人)たちほど会員費を有効活用できていないなぁ…」と感じはじめ

前述した毎日の一問一答が興味のない(既知)内容であることも相まって、ブログラボを退会するに至りました。

5.コンテンツが増えそれを追えない(追わない)自分に嫌気

ブログラボはほぼ毎日一問一答が更新され、またコミュニティーグループ?のSlackでも活発にメンバー同士が交流しています。

隔週行われるオンラインコンサルやブログ添削、ブログやアフィリエイトなどに関してオーナー同士が話して解説しているYouTube動画なども適宜配信されています。

会員もオーナーたちも皆やる気のある人達ばかりが集まっているので、サロン内のコンテンツは毎日積みあがっていき

今度はその積み上げられていくコンテンツたちのすべてを追えない(追わない)自分にイライラし始めてしまいました。

コンテンツをきちんとすべて追いたい自分とそう思っているのに追いきれない自分のできなさの狭間で、焦った気持ちでストレスを感じながら記事を書いていると

「ブログってもっと楽しかったよね?稼ぐことにだけフォーカスしたら面白くないな」

と気づいて、ブログラボをやめることにしました。

ゆうのアイコン画像ゆう

ブログラボを退会したのは完全に個人的な理由ですが、楽しくないことを長く続けることは絶対に無理だと分かってますからね(笑)

ブログラボ退会が遅くなった理由

ブログラボを退会しようかと悩み始めて実際に退会するまでに、2-3ヶ月はかかりました。

というのも、正直言って本当に悩みました。

一問一答に知っている内容が度々あったとはいえ、まだまだブログを始めて2年目の私には知らないことのほうが多くあり

何よりもたくさんのブログ仲間と出会えたことや実績のある方々の話を直接聞けるという環境はとても貴重でした。

ただ、他の人と比べてしまう自分の性格上、成果が思うように出なかったり頑張りたいのに頑張れない自分に感じる劣等感やストレスのほうが多くなってしまい

ブログラボがあったからここまで士気高く頑張れたと思ったら簡単に辞める気にはなれず、「まだイケるかもしれない!」という自分への期待もあって

ブログラボを退会するのがズルズルと延びてしまいました。

ブログラボを退会した理由は「自分自身に勝てなかった」オンラインサロンの落とし穴は『自分』:まとめ

ブログラボ(BLOG Lab.)を退会した理由を5つ話してきましたが、結局のところ一番の問題は「自分」です。

ブログは自分自身(孤独)との戦いで、長く継続して書き続けられるかどうかもすべて自分次第。

「オンラインサロンの落とし穴」というよりは、ブログラボなどのオンラインサロンに入ることによって自分の抱えていた問題が浮き彫りになったといったほうが正しいと思います。

ネットやブログという狭い世界をブログ仲間と励まし合い、一緒に戦い抜いていく同士や見習いたい先輩ブロガーなどを見つけられたブログラボは、正直言って全然悪いものではなかったです。

コスパも月に798円とランチ程度の値段でブログやアフィリエイト関連の学びができて、かつオーナー2人に直接質問が投げられるというのはとても魅力的なもので

ちょっとでも気になっている人はお試しに1か月でもいいので入ってみる価値はあると思いますよ。

ゆうのアイコン画像ゆう

ブログラボをすでに退会した人間が正直な感想を書きました。ブログラボに入ろうか悩んでいるブロガーさんたちの参考になれば嬉しいです♪

もくじ
閉じる