MENU
WordPressでブログを始める方法を写真30枚付きで解説中 >>

【初心者必見!】アドセンス収益が前日までの82倍!かかった時間とやったこと【PV数増加なし】

2019 7/06
【初心者必見!】アドセンス収益が前日までの82倍!かかった時間とやったこと【PV数増加なし】

アドセンスを初めて約2か月半が経ちました。

2か月たった頃に副サイトの申請をして、無事に審査に一発合格することができました。

最初のサイトで10回もアドセンス審査に落ち続けた経験がやっと活きたね!

何をどうやったらアドセンス収益が前日の82倍になったのか ※ちなみにPV数の増加は殆どなし

それまでにかかった時間ややったことをお話します。

※「アドセンス収益が前日までの82倍」というのは、AとBの両サイトで発生した収益の合計額です。

この記事をおすすめしたい人
  • ブログを始めたばかりでアドセンスの情報を集めている人!
  • アドセンス収益を1日でも早くUPさせたい人!
  • PV数は無くても少しでも収益を上げたい人!

分かりやすくするために、以下では最初にアドセンス審査に合格したものをAサイト、2個目に副サイトとして登録したものをBサイトとします。

当該時の各サイトの公開済み記事数

Aサイト → 40記事

Bサイト → 11記事

もくじ

アドセンス収益82倍に!それまでにやったこと

一応言っておくけど、前日1円だったら82円だよ~
前日16,275円だったら…1,334,550円!!うぉっ!夢あるね♪

アドセンスにはPV数の獲得が必須と言われています。私のサイトのPV数なんてしょぼすぎて公開するほどもないことをお察しくださいm(__)m ←

 

審査に通ったら広告の場所を考えて貼る

審査に申請する時点で、Googleさんから

<ヘッダー> タグ </ヘッダー>

ヘッダー内にタグを張り付けることを指示されます。

このタグを上手く貼りつけられていなければ、審査さえもしてもらえません。

ただ、このタグを貼って審査に通過した後は自動広告の設定になっているので、何もしなくてもサイトには適当に広告が表示されるようになっています。

初めての方で詳しくない方は自動広告で全然いいと思います。

慣れてくれば自分でカスタマイズして、貼りたいところに貼りたいものをいつでも手動広告に切り替え可能ですから。

ちなみに、ゆうは ずっと自動広告使ってるよ♪グーグルさんのAIより自分が賢く適切に広告が貼れるとは思わないからね(笑)

広告は自動で出るようにはなっているのですが、変なところに広告が出たり、数が多すぎたり少なすぎたりすると収益に影響が出ます。

しっかりと本を読んだりネットで情報を集めて広告を貼ることで、収益UPに繋がっていきます。

 

広告ユニットから新しい広告を作る

自動広告は表示されているのですが、それぞれのサイトに合った広告を表示させてあげることで、収益が変わってきます。

新しい広告は、アドセンスの広告ユニット内【+新しい広告ユニット】から作成することができます。

記事内に貼る広告やトップページに貼るもの、スポンサー広告などを作成でき、下の4つから選べます。

  • テキスト広告
  • ディスプレイ広告
  • インフィード広告
  • 記事内広告

その82倍の収益が出た2日前に、ユニット広告を最後に更新していました。

先ほども言いましたが、ヘッダーの間に指定のタグを貼っただけで、広告は自動で表示されます。

しかし、同じタグのままでは「ん?」と感じるようなところに広告が出たり、レイアウトが合っていない広告が表示されたりします。

「審査に合格したからOK~♪」「貼りっぱなしでいいや」ではなく、しっかりとプレビューを確認して、広告がどのようにどんなものが表示されているのかを確かめることも必要です。

そこで、AとBのサイトに貼っている広告に関して共通する点違う点について考えてみました。

<共通点>

  • 貼っている広告(インフィード、記事内など)は、ほぼ同じ

<相違点>

  • スポンサー広告を貼っているAサイトと貼っていないBサイト
  • 広告を貼っている場所が違う

Aサイトではスポンサー広告を貼っていますが、Bサイトでは貼っていません。

正確に言うと”貼れていない”というのが正解ですが…笑

個人的には、スポンサー広告を貼れているか貼れていないかではなく、広告を貼る位置が大きく関係しているように思います。

 

アドセンスについてとにかく調べまくる

とにっっかく調べまくりました。

ググりました。 本読みました。

私には何もアドセンスの知識のストックが無いので、そこはもう調べて勉強するしかないんですね。

今の時代、ネット世界に情報は溢れていますし、本も手軽に買えて読むこともできます。

自分の興味のあることは、とことん突きつめて情報を集めて、活用・応用していく。

0を1にする努力は常にしようと思っています。

私がアドセンスに関して最初に買って読んだ本はこれ♪難しいことも多いけど絶対にあって損はしない、ゆうのおすすめの1冊!

アドセンス収益82倍までにかかった時間

ちょっとややこしいので、しっかりついてきてくださいね!

無料ブログを開始して5ヵ月

ブログは昔からやっていましたが、無料ブログを始めたのは2018年から2019年にかけてです。

自力で1からサイトを作り上げるのは、本当に根気がいることでした。

サーバーの契約やドメインの取得、SSLの取得、WordPressでのブログ開設、サーバーとドメインとサイトの紐づけ。

初心者にはこれは本当に大変で何度も投げ出したくなりましたが、諦めなかったからこそ”“があります。

 

Aサイトがアドセンスに合格して2ヵ月と22日

無料ブログを開設してからアドセンスに合格するまで、結構な期間が空いていることに気付きました?

Aサイトがアドセンスに合格するまで、申請から3ヵ月かかったんだよね

3ヵ月の間にアドセンスに何回申請して、何回審査に落ちたのか…聞きたいですか?

10回(笑)11回目でようやくOKが出た!

広告を貼り始めてからは、2ヵ月と22日で前日までの収益の82倍にまで到達したわけですが、これが毎日続く保証はどこにもありません。

次の日はもっと上がっているかもしれませんし、0かもしれません。

この2ヵ月22日を短いと感じるか、長いと感じるかは人それぞれだと思いますが、ムダに過ごした時間ではないということが分かりました。

 

Bサイトがアドセンスに合格して11日

2つ目のBサイトをアドセンスに副サイトとして申請したのは、収益が82倍になった日から遡ってわずか11日でした。

このBサイトは、AサイトでGoogleのアドセンスさんからこてんぱんにやられていたお陰なのか、アドセンスの審査に一発合格しました。

この『前日の収益の82倍』という数字が、アドセンスに合格して11日で出ていたとしたら、もっともっとコンテンツを充実させるモチベーションに繋がっていたはずです。

私はアドセンス収益=数字で示された自分の頑張りの評価だと考えています。

これを聞いて「自己満足だ」「何が頑張りの評価だ」「数字で頑張りが測れるか」こういう意見ももちろんあると思います。

私もそう思っていた側の人間でした。

でもやはり、過程も大事ですが結果も大事ですし、過程がしっかりしていれば結果も必ずついてくるものです。

数字として視覚的に自分の頑張りを評価されたことが分かると、人はモチベーションが上がって、また次の行動や結果に結びついてくるんだよね♪

まとめ

アドセンスは楽しいですが、不安定なものでもありますよね。

でも、そんな不安定なものだからこそ未知数で、逆にそれを私は楽しみたいと思っています。

 

アドセンス収益が前日の82倍になるまでに かかった時間とやったこと まとめ
【掛かった時間】
・無料ブログを開始して5ヵ月
・1つ目のAサイトがアドセンスに合格して2ヵ月と22日
・2つ目のBサイトがアドセンスに合格して11日
【やったこと】
・アドセンス審査に通ったら広告の場所を考えて貼る
・広告ユニットで新しい広告を作って貼る
・アドセンスについてとにかく調べまくる

継続は力なりとはよく言ったものですが

『力をつけるために継続するのか』 『継続するから力がつくのか』

自分の身を持って体験・証明していきたいと思います。

この記事がブログを始めたばかりの人や、アドセンスについて勉強している人の役に立てたら嬉しいな♪

 

もくじ
閉じる