MENU
WordPressでブログを始める方法を写真30枚付きで解説中 >>

【Amazonアソシエイト】審査に通過するための基本の『き』

2020 7/24
【Amazonアソシエイト】審査に通過するための基本の『き』

Googleアドセンスが承認されたら、次はAmazonアソシエイト!

AmazonアソシエイトもGoogleアドセンス同様、

「記事が○記事必要で~」

「文字は○字以上で~」

といった明確なラインは示されていません。

ただ、AmazonアソシエイトはGoogleアドセンス広告が出ていても非承認になることはありません。

ゆうのアイコン画像ゆう
Amazonアソシエイトに参加するにあたっては、基本の『き』をおさえておけば大丈夫!
もくじ

Amazonアソシエイトとは

自分のサイトやブログなどを通して、Amazonの商品を紹介します。

サイト訪問ユーザーが、自分の紹介した商品を自分のサイトを経由して、Amazonで購入した場合に、紹介料が支払われるAmazonのアフィリエイトサービスです。

各商品の紹介料は、カテゴリー別の紹介料率に基づいて支払われ、発送が済んだ商品に対してのみ紹介料が発生します。

各商品カテゴリーにおける紹介料率は表の通りですが、詳しく知りたい方は下のリンクより公式ページで確認できます。

画像Amazonアソシエイト紹介料率一覧表

Amazonアソシエイト紹介料率 公式ページ

参加や利用は無料でできますが、審査をクリアして初めてAmazon商品のリンクを貼り付けることができます。

Amazonアソシエイトの始め方

Amazonアソシエイトの公式ページには以下のように書いてあります。

1. お客様が運営されているホームページやブログのURLを用意する
2. 申し込む(5分)
3. 好きな商品を紹介する(無料)

確かに間違ってはいませんが、この5分‥紹介できるまで承認にかかる審査の時間もありますし、不承認の場合はもっと時間がかかります。

私は複数のサイトでAmazonアソシエイトに申請して承認をもらった経験から

この【申し込む前】にいくつかのできることをやっておくことをおすすめします。

出来ることの基本の『き』として、まずは利用規約に違反してないかを確認しておく必要があります。

ゆうのアイコン画像ゆう
下の項目が自分のサイトやブログに当てはまっていないかチェックしておくと承認までがスムーズです

Amazonアソシエイトに参加する前にチェック

Amazonのアフィリエイトプログラムに参加するためには、申し込むサイトやブログが以下の項目に当てはまらないことが最低条件

以下の8項目に1つでも引っかかっていると、何度申請をしてもAmazonアソシエイトへの参加を承認してもらえないことになります。

1. Webサイトが未完成、もしくは作成したばかりであるため審査が行えない場合

2. 申請したURLに誤りがあり、サイトを確認できない。もしくは他者(社)が運営するWebサイトやURLでの申し込んだ場合

3. 閲覧規制がされていて、内容を見ることができない、もしくは閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでの申し込みのため審査が行えない場合

4. 申し込みフォームに登録した住所、氏名、電話番号が正しくない場合

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合

6. 知的財産権を侵害している場合

7. 露骨な性描写がある場合

8. 未成年の方のお申し込み

Amazonアソシエイト・プログラム 運営規約

ゆうのアイコン画像ゆう
まずはしっかりと運営規約を読んで、Amazonアソシエイトに参加してコツコツ収益UPを目指しましょう!

注意点

審査対象から弾かれる理由にコンテンツが充実していないことや

公開されている記事に投稿日を表示していないことなども挙げられます。

また、ドメイン名以外のSNSアカウント名・ユーザー名にも、「amazon」や「javari」「kindle」を使用していてもいけません。

何度もAmazonアソシエイトの審査に落ちている人や、これから審査を受けようとしている方は前の8つの項目に加えて

上に記載した注意点に書かれているようなことをしていないか、今すぐ自分のサイトやSNSアカウント名を確認しましょう。

上記以外の理由でも、Amazonアソシエイトに参加申請を断られる場合もあります。

詳しくは下記の公式ページで確認してください。

Amazonアソシエイト-ヘルプ

Amazonアソシエイトの審査に「どうしても通過できない」という人は・・・

Amazonアソシエイトは受かった人から言わせてもらえば、審査に通るのはそこまで難しくありません。

ですが、Googleアドセンスの審査では10回?11回?落ち続けた私なので、『審査にどうしても通過できないよ…』という人の気持ちは分かります。

あわせて読みたい
10回落ちたGoogleアドセンスに承認されてからやらなくなった3つのこと
10回落ちたGoogleアドセンスに承認されてからやらなくなった3つのこと私は自慢ではないのですが、1つのサイトでGoogleアドセンスに10回落ちた経験があります。あの手この手を使って承認を目指したのですが、なかなか承認されるまでには時間...
困っている人のアイコン画像困っている人
だけどどうしてもAmazonの商品をブログで紹介したい・・・

という方のために、秘策をお伝えしますね。それは、

もしもアフィリエイトから、Amazonのアフィリエイトプログラムに参加する!

しかも意外と本家のAmazonアソシエイトよりもメリットが多いので、下にまとめておきますね。

もしもでAmazonのアフィリエイトをするメリット
  • 審査が簡単
  • 獲得報酬の払い込み金額が1000円以上
  • 「どこでもリンク」で簡単にリンクが作れる

本家Amazonアソシエイトの報酬支払い金額は最低5000円から、とかなり難易度が高めです。

ただし、これは現金での振り込みを希望した場合の話であって、Amazonギフト券での報酬支払いを希望する場合には最低500円からになっています。

ゆうのアイコン画像ゆう
私はちょこちょこご褒美がないと頑張れないタイプなので、支払方法をAmazonギフト券にしてコツコツ貯めてます(笑)

「Amazonプライム」や「Amazon kindle unlimited」などの会員登録を紹介する場合には、もしもアフィリエイトのほうがリンクが作りやすいので、個人的にはもしもをよく使っています。

「Amazonアソシエイトプログラムの審査になかなか通過せずに困っている…」という方は、一度もしもアフィリエイトに登録してからAmazonのアフィリエイトに申請するときっとスムーズです。

登録しておくASPも多いと管理しにくい面もありますが、リスク分散の意味を兼ねても複数のASPに登録しておいて損はありません。

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人
A8.netにしか登録してないわ…

という方は、ぜひ最低でも3つ~5つくらいのASPに登録しておくことをおススメします♪

アフィリエイト初心者が登録しておいたほうがいい3つのASPについては以下の記事で詳しく紹介しているので、気になる方はこちらからどうぞ。

あわせて読みたい
アフィリエイト初心者が登録しておくべきASPはたったの3つだけ!
アフィリエイト初心者が登録しておくべきASPはたったの3つだけ!なんでも初めてのことは分からないことだらけですよね。分からなければ調べればいいんです♪ゆうが断言する【アフィリエイト初心者が登録しておくべき たった3つのAS...

>> もしもアフィリエイト

【Amazonアソシエイト】審査に通過するための基本の『き』:まとめ

基本的には上でお伝えした8つの項目に当てはまっていなければ、審査は通ります。

Amazonアソシエイト審査を受ける基本の『き』でしたが、Googleアドセンスにも通じているところだと言えそうですね。

ゆうのアイコン画像ゆう
Amazonアソシエイトの基本の『き』を押さえたら、次は申請時に必要な記事数や掲載中広告への対応を見てみましょう。
あわせて読みたい
【Amazonアソシエイト】審査にアドセンス広告は関係ある?ない?
【Amazonアソシエイト】審査にアドセンス広告は関係ある?ない?「アソシエイト審査の申請に、どれだけ記事を書いておけばいいのか分からない…」「すでに貼ってしまっている他のアフィリエイトサービス広告は外すべき?」「アドセンス...
もくじ
閉じる