MENU
WordPressでブログを始める方法を写真30枚付きで解説中 >>

退職時によくされる質問「次は?これからどうするの?」の答え方

2019 7/13
退職時によくされる質問「次は?これからどうするの?」の答え方

仕事を辞めたいと思いながらも続けている人は沢山いますよね。

辞めたくても辞められない事情がそれぞれありますが、意を決して退職することを伝えると

「いきなりどうしたの?」「何かあったの?」という相談に乗るような雰囲気を醸し出しながらも

どうにか引き留めようとします。そして二言目には必ず

「次は決まってるの?」「これからどうするの?」

でも、この質問に対して私の推すベストな答え方は2つあります。

決まっている「次」のことを潔く話す

これからのことはこれから決めます。

この質問に1人ひとり答えていたら時間がもったいないですし、何より質問者が違うだけで回答者は同じ。

よって出てくる回答も同じ。面倒くさいですよね。

この記事はこんな方におススメ
  • 仕事は辞めるけど、これからのことは何も決まっていない
  • 退職する前に次のことを決めないと…と焦っている
  • 職場の人からの退職後に関する質問を上手くかわしたい

こんなムダな時間を少しでも減らすために、退職を上司に伝える前にもできる対策はあります!

詳しくはこちらの記事で

あわせて読みたい
退職を上司へ伝える前に絶対してはダメなこと|辞めることを人に話す
退職を上司へ伝える前に絶対してはダメなこと|辞めることを人に話す新卒で入った職場を辞めるって、なかなかのことですよね。自分も退職するまでは「安定した仕事を辞めるってなかなかのことだな…」と思っていましたが辞めてみると案外そ...
もくじ

「次」や「これから」のことは正直どうでもいい

「次は決まってるの?」

「これからどうするの?」

この質問には正直うんざりしてました。特に管理職あたりがしつこいので…(笑)

ですがこの質問は、ほぼ100%の確率で皆してきます。次なんて聞いても相手には何の得も損もないのに、聞いてきます。

ゆうのアイコン画像ゆう
退職希望の方は覚悟しておいた方がいいですよ(笑)

 

もちろん「次」とか「これから」を考えた末に、仕事を辞める人もいると思います。

でも私の場合は、とにかく「次」とか「これから」のことは考えられませんでした。

「次」「これから」というものがその職場で見えていたなら、退職なんてしていません。

その会社で自分の将来を見据えて、キャリアアップだって図ろうとしたはずです。

それを考えられないから、こんなところで一生を終えるのはイヤだから、退職して転職なり起業なり資格取得なりをするわけで

退職するのに理由なんて要りません。

「辞めたいから辞める」

それだけでいいんです。

当時、医療関係の仕事を辞めた私は、自分の心の声と向き合い「退職」という選択をして、精神的・肉体的なストレスから解放されたと本当に心の底から感じました。




決まっている「次」のことを話す

私の場合は当時、退職した後の「次」が決まっていました。それは

海外留学

隠す理由もなかったので、当時は「留学します」と話していましたが、次が決まっていてもいなくてもいちいち説明するのは面倒くさいです。

なんか「面倒くさい」って言ってばっかりな気がする(笑)とにかく自分にとってどうでもいい人と関わる時間がもったいないと思っちゃう♪

ですが、「次はまだ決まってません」というと

「え?それ大丈夫なんですか?」「なんかこれ系しよう、とかないんですか?」などと面倒くさい質問のループにハマってしまうことになりかねません。

なので、次のことが決まっている中で退職する方や、次のことを話しても特に気にならないような方は

すでに決まっている「次」について潔く話すのも1つの手です。

ゆうのアイコン画像ゆう
あやふやに曖昧に答える方が、話が長引いたりするから。気を付けないとね♪

これからのことはこれから決める

仕事を辞める人全員が「次」を決めて辞めるわけではありません。

さきほども言いましたが、これからのことが考えらえれないから辞めるんです。

ゆうのアイコン画像ゆう
退職する時は、海外留学という次の計画が立ってたけど、留学後についてはノープランだったけど、今もこうして毎日楽しく生きてるよ!

自分のいる職場で自分の将来を思い描けないから、自分のこれからを見つめた結果が退職という選択なので

退職してからのことは退職した後に考えればいいというのが私の持論です。

 

「これから考えます」 実は相手の口を封じる魔法のことば

当人が考えてない以上聞いても答えは出ないですし、さしで飲んだりしていない限りはそんなにゆっくり考える時間を設けられることはないです。

相手の考える時間を待ってまで他人の退職後の予定を聞くなんてほぼないですから、家族・恋人・友人などの親しい間柄でなければそれほど心配はいりません。



当サイト運営者:ゆう のここ数年の人生【おまけ】

  • 留学後は半年ほど日本滞在後、ワーホリのためオーストラリアへ渡豪
  • オーストラリアのワーホリ後も未定のまま帰国し、その4か月後にはカナダでのワーホリのため出国
  • カナダから帰国後は、日本に滞在し美味しい日本食を食べながら家族と一緒に正月や家族みんなの誕生日を過ごす、という予定(目標)のみ
  • 1年間実家に居候をしながら無職ニート生活を満喫

ざっとですが、私のここ数年の流れをお伝えしましたが、いろんな感想があると思います。

 

「俺の方が全然真っ当に生きてんじゃん!」

「こんな自由気ままな人生憧れるな~♪」

「ゆうって人ヤバくない?ガチでニートやん…」

 

でもこれが私で、私にしか送れない、私の意志決定で過ごしてきた自信を持って充実した人生です。

人の人生って一覧表では見れないし、自分が関わってるその人は その人の人生の一部(一時)でしかないから、他人の人生の流れ(生き方)を聞くのが私は個人的に好き♪

他人の人生話を聞いていると、色んな人生があるんだと自分の人生を見つめ直す機会にもなりますし

なにより「自分の人生は自分が生きてるから成り立ってて、こんな自分の人生もアリなんだな」と思わせてくれます。

 退職時によくされる質問「次は?これからどうするの?」の答え方 まとめ

退職に踏み切りたくても踏み切れない人が多い世の中なので、みんな他人の退職後の人生設計には興味があります。

とりあえず、貯金が200~300万くらいあれば、次を決めずに退職しても絶対にどうにかなります。

どうにかなって今ここにこうして生きている私がいるので、嘘じゃありません。

こんな「次は決まってるの?」「これからどうするの?」なんていう面倒くさい質問をされたとき

あんたに関係ないでしょ~いちいちしつこいな~…

と心の中で思いながら、次(留学)のことを潔く話しつつ「これから(留学以降)のことは考えてません」と笑顔で私は答えてました(笑)

 

退職のときにされる「次は?これからどうするの?」質問の答え方 まとめ

Q:「次は決まってるの?」

A:「そうですね。一応半年くらいは留学で海外に……(続)」

Q:「辞めてこれからどうするの?」

A:「まだ何も考えてません。辞めてから考えます。」

誰でも円満退職したいですからね、私もその1人(笑)

 

ゆうのアイコン画像ゆう
最後まで読んでくれてありがとう!この『退職シリーズ(勝手に命名w)』は好評だったらちょっと続けていこうかな~と思ってるよ♪ よかったらシェアしてね♡
もくじ
閉じる