MENU
WordPressでブログを始める方法を写真30枚付きで解説中 >>

トレンドブログでPVを爆発させるための3要素【ネタ・速さ・量】

2019 11/13
トレンドブログでPVを爆発させるための3要素【ネタ・速さ・量】
この記事はこんな人におすすめ
  • トレンドブログをやってみたい
  • PV数を爆発的に集める方法を知りたい
  • トレンドブログで記事を書くとき何に気を付けたらよいか分からない

トレンドブログでアクセス数を集めて、アドセンスアフィリエイトで稼ぎまくっているブロガーさんたちがいるこの界隈。

「特化ブログか雑記ブログか…」

「アドセンスかアフィリエイトか…」

ブログやサイトを運営するにあたって悩みは尽きません。

がしかし、『トレンドブログを始める!』と決めてしまえばやることは単純です。

記事を書いて書いて書きまくる!!寝る間も惜しんで。←

以前、トレンドブログで食べているプロの方とお話しする機会がありました。

ちなみにアフィリエイトであれば、やみくもにアクセス数を増やす必要も、PVを爆発させる必要もありません。
もくじ

トレンディな記事ネタ

トレンドブログをやるにあたって1番意識してほしいのは、記事ネタです。

いわゆるトレンドネタというものを書いていく必要があります。

自分自身のことを振り返ってみてください。

私たちがネットで検索をしたり、スマホをポチポチするのには何らかの理由がありますよね。

調べ物をする

買い物をする

仕事をする

暇つぶし

いろいろありますが、だいたいこの4つに当てはまりませんか?

それが自分のためだけではなく『誰かのために』などということを付け足すと、一気に幅が広がりスマホや携帯をいじる機会がグッと増えます。

例えば、調べ物をするのが①自分のため②家族のため③友人のため④恋人のため⑤同僚のため…など

挙げたらキリがありませんが【誰のために調べるか】ということ1つをとってもこれだけの数があります。

ゆうのアイコン画像ゆう
私も振り返ってみたけど、むしろこれ以外でスマホをポチポチする理由が見つからなかった(笑)

何となく手持ちぶさたに触っていることも多いスマートフォンですが、

私たちがスマホをポチポチする4つの目的・理由を理解しているだけでトレンドの記事はとても書きやすくなります。

 

単純に「調べる」といっても、

  • 季節やイベントなど時季にあったネタ
  • 料理やレストランなど食べ物に関するネタ
  • 映画やドラマなど芸能に関するネタ
  • シーズンを迎えているスポーツや選手のネタ
  • ニュースで騒がれているネタ  etc.

メジャーなものをピックアップしましたが、色んなネタについて私たちはスマホやパソコンを使って自分で調べ

検索結果に出てきた記事を、上からもしくは気になるものから読んでいきます。

その❝ネタ❞について調べる人が増えれば増えるほど、自分の記事を読んでもらえる機会は増えて

検索上位に表示されればされるほど、人の目に触れる回数は多くなります。

トレンド記事のネタを選びには時間をかけ、ライバルがいないキーワードで、かつ『調べたい!知りたい!』と思う人が多いネタを選ぶことこそが

トレンドブログでPV爆発をさせる1番のカギになります。




トレンドブログは速さも命

トレンド記事のネタを選びには時間をかけ、ライバルがいないキーワードで、かつ『調べたい!知りたい!』と思う人が多いネタを選ぶこと

トレンドブログにおけるPV数を爆発させるカギ

 

こう上述しましたが、これに加えてもう1つトレンドブログでPVを増やすために重要な要素があります。それは、

記事を投稿するまでのスピード

この記事を書くスピードもPV爆発を左右するカギを握っています。

例えば、同じ情報番組を見ていてコメンテーターの発言をまとめる記事を出す場合、

番組の途中から記事を書き始めて番組終了とともに投稿された記事と、放送翌日に投稿された記事では全然結果が違います。

放送終了後と放送翌日とでの圧倒的な違いは、

  • 訪問者数(PV数)
  • ライバル数

テレビやラジオ・雑誌などで公開された情報は、時間が経つとともにあっという間に広がって❝みんなの❞ものになり、知っている人が増えていきます。

ということは、それについての記事を書こうとする(書く)ライバルが自ずと増えることになります。

得た情報はインプットしてからの時間が早ければ早いほど自分だけの情報であり、オリジナル性の高い記事を書ける要素に繋がります。

知りえたことをいち早く記事にしてアップロードすることで、ライバルがいないブルーオーシャンタイムに検索者・訪問者を独り占めできるというわけです。

トレンドブログに関して言えば、記事を書きあげるのが遅くなればなるほどライバルは増え、上位表示された記事にのみアクセスが集中してしまいます。

先ほどのスマホや携帯電話をいじる理由の中の【暇つぶし】に当たる人は、色んな記事やサイトを読み漁り放浪してくれるかもしれませんが

【調べ物をする】【買い物をする】に該当する検索ユーザーは、目的があってゴールがあってスマホを使い検索をしているので

他のわき道に逸れてくれることが【暇つぶし】で利用しているユーザーに比べて少なくなります。

というのも、答えを見つけて、目的を達成したら、すぐにサイトや携帯を閉じてしまうからです。

そんな直行直帰のユーザーも逃さずにキャッチしてPV数を増やすためには

できるだけ上位表示される時間を長くし、上位表示される記事をできるだけ多く書いていくことも、サイト全体の底上げにつながっていきます。




ライバル記事よりボリュームを増やす

そんなこととは分かっていても、それぞれ生活がありますから、

なかなか思うようにトレンディな記事ネタをスピーディーに書くことができないときだってあります。

ゆうのアイコン画像ゆう
人間だもの。。ゅぅ  ←

トレンドブログをやろうと思ったら、常に世間の情報にアンテナを張り、アクセスが集まりそうなネタを探していく必要があります。

コツを掴み『どんな記事ネタに人は興味がありPVが集まりやすいのか』などが分かってくると、毎日テレビや雑誌に張りついていることも減ってきます。

トレンドブログは基本的にはトレンドなもの・タイムリーなものを発信するブログなので、まずはスピードで勝負しなくてはなりません。

ただし、まだまだ検索ユーザーがいるような、PV数をしばらく集められそうなトレンドネタがあり、

且つ、そのネタのキーワードで書いているライバルが少ない(いない)のであれば、記事を書く余地はあります!その時に意識することは、

ネタの量

ライバルよりも遅れて記事を書くときには、量(文字数)を意識して書いてください。

他のライバル記事には書かれていない、オリジナルの情報やより細かな情報を書くことで、量(文字数)は自然に増えます。

トレンドブログというよりも、トレンド❝サイト❞を運営しているような人が書いた記事は

文字数が300字にも満たなかったり、インスタやTwitterの埋め込みだけ というものが多々あります。

記事の埋め込みだけを寄せ集めたサイト(まとめサイト)的なものは、Googleからの評価が下がるようなのであまりおススメはしませんが

やってる人も意外にいるのが実際のところです。

そんな薄っぺらなサイトに出遅れた私たちが勝つためには、記事のボリュームで圧倒しなければなりません。

ただ、記事の中身で圧倒できれば、同じトレンドネタであっても、記事を書くのがライバルより遅くなってしまったとしても

勝てる(同じキーワードで上位表示される)可能性は十分に残っています。

ゆうのアイコン画像ゆう
ボリュームを増やしてもキーワードからずれちゃダメだから気を付けてね!




トレンドブログでPV爆発させるために必要な三要素【ネタ・速さ・量】まとめ

PV数ってブログを書き始めた頃は何も気にせず、呑気に好きなことを書いていましたが

アドセンスに合格して【収益】というものを意識してから、私のサイト運営に対する姿勢は激変しました。

0を1にすることの大変さや、1円のありがたみを教えてくれたアドセンスやアフィリエイト。感謝です(*- -)(*_ _)

PV爆発が起きれば収益の爆増も見込めて、さらにプラスαでドメインパワーが強くなるので、アクセスの底上げにもなりますよ♪

ゆうのアイコン画像ゆう
❝毎日コツコツ❞が大切なブログやサイト運営だけど一緒に頑張ろうね!

 

あわせて読みたい
生田斗真演じる岸部満に学ぶ【屁理屈に垣間見えるニートの生き方】
生田斗真演じる岸部満に学ぶ【屁理屈に垣間見えるニートの生き方】生田斗真主演の土曜ドラマ『俺の話は長い』夜10時から日テレ系列で現在放送されています。(9-12月期)いつもはそんなに真剣に見ていないのですが、昨日は久しぶりに真面...
もくじ
閉じる