MENU
WordPressでブログを始める方法を写真30枚付きで解説中 >>

ads.txtファイルをさくらインターネットで設置する方法【初心者ガイド】

2020 8/29
ads.txtファイルをさくらインターネットで設置する方法【初心者ガイド】

Googleさんはいつも予告なしに警告してくる…

数日前にアドセンスの画面を開くとこんなメッセージが届いていました。

画像Google Adsenseの管理画面に出た警告文

丸1日様子を見ていましたが、やっぱり気になってTwitterで検索。

私のように慌てふためいてる方、やはりいらっしゃいました(笑)

ゆうのアイコン画像ゆう
いや、笑ってますけど昨日までは私もその一人ですよ。

ですが、ads.txtファイルに関する意見は、設置 or 無視 の2つに分かれていました。

ヘタにやって広告が表示されなくなるか、うまくやって表示し続けるか。

迷いましたが、とにかく あのGoogleさまが言っているんだから、やっておいて損はないだろう!ということで検索開始。

ゆうのアイコン画像ゆう
おいおい、どれもこれもXサーバーにadx.txtをアップロードする方法ばっかりじゃん!さくらインターネット利用者は置いてけぼりかぃ!

一般人でブログ運営初心者のような私にはムリゲーって思ってましたが、Xサーバーでのやり方を見ながらさくらインターネットに応用したら無事に設置できました。

警告文も24時間以内に消えたので、解決方法をアップすることにしました。

さくらインターネット利用者で、ads.txtファイルをアップデートする方法が分からず困っている方は、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

あわせて読みたい
ads.txtファイルをWordPressにプラグインなしで設置できるテーマ『SWELL』
ads.txtファイルをWordPressにプラグインなしで設置できるテーマ『SWELL』ブログで稼ぐことを目指している人は、ブログを開設したらGoogleアドセンスの審査を受ける人がほとんどです。審査に通らずに四苦八苦する人もいますが、アドセンス審査...
もくじ

ads.txtファイルを作りアップロード完了までの流れ

adx.txtファイルを作る

PCのデスクトップで右クリックすると、その中に【新規作成】があるので、そこから【テキスト ドキュメント】をクリックします。

そうするとテキストを打ち込む画面が出てきますので、以下のコードをコピペするか、もしくはGoogle Adsenseのヘルプから直接コピーも可能です。

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0

0000000000000000の部分は自分のサイト運営者IDに書き換えてください。

サイト運営者IDは、Google Adsenseのトップ画面左にある【アカウント】をクリックするだけで調べることができます。

そうしたら、このファイルに

ads.txt

と名前を付けて保存します。ads.txtで保存してもファイル名には「ads」とだけ書いてあるかもしれませんが、心配はいりません。

ここで注意してもらいたいのが、ファイル保存画面の下に【文字コード(E)】というのがあるのですが、こちらは

UTF-8

を選択してください。ちなみに私のパソコンは「ANSI(アンシ)」というものがデフォルト設定になっていました。

細かいことは全然分からないので調べてみましたが、とりあえずは一般にネットの世界で使う分には[UTF-8]で問題無いようです。

詳しく知りたい方はあむぞうさんのブログでどうぞ→あむぞうブログ

さぁ!これでads.txtファイルは完成したので、あとはさくらインターネットのサーバーにアップロードするだけですよ!

さくらインターネットでアップロードする

まずは自分の使っているサーバーにログインします。

コントロールパネルから【ファイルマネージャー】を選択

画像さくらインターネットのコントロールパネル画面

すると下のような画面が出てきますので、アドセンス広告を貼っているサイトをクリックします。

画像さくらインターネットのファイルマネージャー管理画面

すると細かいファイルが沢山出てきますが気にせず、そのまま画面上の方にある【アップロード】をクリックします。

画像さくらインターネットのファイルマネージャー管理画面

アップロードするファイルを貼り付ける画面が出てくるので【ファイルを追加】を選択し、先ほど作ったファイル『ads.txt』貼り付けます。

画像さくらインターネットのファイルマネージャー管理画面

『ads.txt』ファイルを選択できたら【アップロード開始】をクリック

画像さくらインターネットのファイルマネージャー管理画面

その際に【完了時に閉じる】にチェックを入れておけば、アップロードを完了したのが分かりやすいのでおすすめです。

ちなみに WordPressを使っている方は、元々同じ名前のファイルが存在しているはずなので、この画面で【上書き】にもチェックを入れてファイルを更新すればOKです。

アップロードが完了したら、先ほどの細かいファイルが出てきた画面の中に『ads.txt』と書かれたファイルがあれば完了です



アドセンス広告を複数のサイトで設置している場合

これも同じように、というより 上↑で作った『ads.txtファイル』を、アドセンス広告を設置している他のサイトのファイルにもアップロードしてあげるだけです。

私のケースで言うと、ads.txtファイルの設置先に『mayo』のファイルを選択してアップロードしましたが

これが完了したら『mayo』ファイルの上と下にある(写真はモザイクしてある)ファイルを再度選択して、同じ流れでアップロードすればOKです。

完了したら ads.txtファイルが設置されたか確認

アップロードが完了したら、設置がきちんとできているか確認してみてください。

確認する方法

http://自分のサイトアドレス/ads.txt と入力して検索

このサイトの場合で言うと、https://mayottoku.net/ads.txt で検索をかけると、ads.txtファイルに保存した文字列が出てきます。

google.com, pub-サイト運営者ID, DIRECT, f08c47fec0942fa0

これが出てくれば、ads.txtファイルの設置は出来ていますので安心してください。




クローラーの巡回まで少し時間がかかる

アップロードを終え、しばらくしてGoogle Adsenseのホーム画面に戻ってみると、、

画像Google Adsenseの管理画面に出た警告文

なんと!まだ警告文が出ているじゃありませんか!!オワタ(;_:)…そう思いたいのも分かります。

でも、Googleクローラーさんも見て回るところが多いので、もう少し時間をおいてみることにしました。

すると翌日の朝、アドセンスの管理画面を開くと警告文は消えていました。

画像Google Adsense管理画面のお知らせ

というわけで、しっかりとGoogle様に認定販売者の宣言ができたようです(笑)

今回の私の場合は、ads.txtファイルをさくらインターネット(さくらレンタルサーバー)に設置してから24時間以内にアドセンス管理画面の警告文は消えましたが、もし24~48時間以上経っても消えない場合は適切に設置できていない可能性も考えられますので気を付けてください。

では、本当にads.txtの設置は必要なのか?

それは誰にも分かりません。100%設置が必要かと聞かれれば、100%必要ではないと言えます。

なぜなら、警告文をしっかり読むと 最後の一文。

画像Google Adsenseの管理に出たads.txtファイルに関する詳細

おすすめします。

おすすめしているだけで、「絶対にads.txtファイル設置しないと広告表示してやらないぞ!」とは言っていません。

でも、大事なのは上のほうに書いてある『広告配信が停止する』ことによって『収益に影響が出る』

この可能性があることを知っているから、Googleはわざわざ警告を表示してまで設置させようとしてくれているわけですよね。あ、、Google様(笑)

実際に広告がどれだけの人に見られていようが、クリックされていようが、それによって出た収益を支払うのはGoogleなので

収益に影響が出ているか出ていないか本当の芯の部分はGoogle様にしか分かりません。

設置しなくてもいい、無視してもいい、設置した方がいい、設置するべき、、、見解は様々です。

↑は設置しなくてもいいと言っている方一部の意見です。




ads.txtファイルは初心者でもさくらインターネットで設置できる:まとめ

Xサーバーにads.txtファイルをアップロードする方法はたくさん出てきたのですが、さくらインターネットにアップロードする方法を載せてくれている人が少なかったので

自分の備忘録としても記事に残すことにしました。

Google AdSense広告で収益をあげたい人(あげている人)は、広告が設置されなくなると困りますよね?

色んな意見はありますし、それをどう受け止めて行動するかは自分次第です。

私個人的には、今回のads.txtファイルに関してだけではなく、「自分でできる策ならとっておきたい、何か影響が出る前に…」と思っています。

ゆうのアイコン画像ゆう
突然Google Adsenseから警告が届いて、ads.txtファイルの設置方法に困っている初心者の人も、この記事を見ながらファイルの設置がうまくいくことを願ってるよ♪

さくらインターネットは利用者がXサーバーに比べて少ないので、ads.txtファイル設置以外に関しても情報が少ない現状があります。

少しでも多くの方のお役に立てたら嬉しいです。

あわせて読みたい
ads.txtファイルをWordPressにプラグインなしで設置できるテーマ『SWELL』
ads.txtファイルをWordPressにプラグインなしで設置できるテーマ『SWELL』ブログで稼ぐことを目指している人は、ブログを開設したらGoogleアドセンスの審査を受ける人がほとんどです。審査に通らずに四苦八苦する人もいますが、アドセンス審査...
あわせて読みたい
【現実】100記事書いて分かった『ブログの記事数と収益の関係性』
【現実】100記事書いて分かった『ブログの記事数と収益の関係性』こんな疑問にお答えします。本記事では、実際に当ブログと別ブログでそれぞれ100記事ずつ書いた私が、収益と記事数は関係するのか解説していきます。本記事の内容100記...

		
もくじ
閉じる